各コース柔らか目のグリップの良いコンディションで走行できますが、MTBのパンプトラックは昼くらいからが良いと思います。