現在のDJエリアコースコンディションは、乾き始めで重いですが走行出来ます。